定期検診ですること 印西 歯科

投稿日:2015年9月8日

カテゴリ:ごう歯科BLOG スタッフブログ

学生さんやお子様は

夏休みがおわって、新学期にも慣れてきたころでしょうか?

 

あいにくの雨や台風で天気がすぐれませんが、前回の来院から半年たっている方は定期検診をおすすめします。

 

定期検診では

1、虫歯や歯周病がないかを検査・治療

 

2、歯に付いた歯石や歯垢の除去

 

3、ブラッシング指導(再確認)

 

4、歯のクリーニングやフッ素塗布などをして虫歯、歯周病の予防

 

などを行います。

 

 

痛くなってから治療するよりも、自覚症状が出る前に歯医者にいって早期発見、治療をしたほうが痛みも少なく、治療費も抑えることができます。

 

目安として

 

子供は年に3~4回

大人は1~2回

 

痛み等の症状がなくても、定期検診として来院をおすすめしております。